埋め木 加工
10日 8月 2021
吸い付き桟を入れた松の板。 傷があるので、埋め木をすることにしました。

松の一枚板
06日 8月 2021
松の板が手に入りました。 古い板でよく乾燥しています。よい木目をした存在感のあるいい板です。幾つか使い道が浮かびます。 反り(そり)とねじれがあるのが難ですが、手を入れれば、使えそうです。

古民家再生 むくり破風の玄関
海が見える縁側の家 · 06日 6月 2021
横須賀の築90年の古民家再生工事。ブログで書かせて頂いていた、「海の見える縁側の家」が3月末に竣工し、お引渡しさせて頂きました。

古民家再生 木製建具 玄関
海が見える縁側の家 · 14日 2月 2021
建具が入りました。 建具は全て木製です。

鏡餅、墨壺と墨差し、指矩(さしがね)
あれこれ · 06日 1月 2021
海が見える縁側の家 横須賀の現場にお供えした鏡餅

古民家再生
海が見える縁側の家 · 28日 12月 2020
年の瀬です。 師走の風が吹いています。 今年初めに着工した横須賀の再生工事も終盤に差し掛かりました。

鰹節削り器
海が見える縁側の家 · 22日 9月 2020
天高く馬肥える秋。お彼岸ですね。 今回はちょっと横道にそれて、建築の話から離れ、鰹節(かつおぶし)の話です。

古民家再生 杉の野地板
海が見える縁側の家 · 28日 6月 2020
6月も残りわずかになりました。 久しぶりのブログです。 新型コロナウイルス感染症で亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、罹患された方々とコロナの影響で苦しんでいる方々に心よりお見舞い申し上げます。 この数か月の間にコロナの影響で世の中は様変わりしました。 建設関係でも影響が出ています。...

古民家再生  土台と柱
海が見える縁側の家 · 19日 3月 2020
工事の必要に応じて、解体していくと、隠れていた部分が現れます。 土台や柱の状態が明らかになったので、お施主様に確認して頂きながら、打ち合わせを行いました。

古民家再生 土壁解体
海が見える縁側の家 · 13日 2月 2020
土壁を解体しているところです。 「解体してみると土壁の強さが分かるね。」と棟梁の独り言。 一見、傷んでいて、上塗りの漆喰が浮いたり、剥がれかかっている土壁。足で蹴っ飛ばせばボロボロ簡単に崩れそうなのに、そう易々とはいきません。土壁の骨組みになる木舞(こまい)に土がしっかりとくっついて、なかなか剥がれません。...

さらに表示する